--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

08.09

うさぎの一生

ウサギは快適な環境と適切なえさを与えていれば、10歳まで生きるといわれています。
なかには13歳~15歳になるウサギもいます。
最近ではウサギのフードも年代ごとに考えられていますし、動物病院のケアも充実してきています。5才のうさぎを「長生き」と驚くことも少なくなりました。
うさぎにも「赤ちゃんウサギの頃」「成長期のころ」「老年期のころとそれぞれの年代に応じたケアを考えましょう。
年代に応じて、こまかなケアをしてあげると、うさぎも健康で長生きしてくれます。

生後3~6週間・・・3週間で離乳を離れて、6週間で乳離れします。
成長期・・・1歳ころまで。5~8ヶ月で大人の体になります。性的成熟は3,4ヶ月目から。

若年期・・・1~4歳くらい。一番充実した時期でしょう。体力もあるので運動をたっぷりさせてあげましょう。
いたづらも活発になるので、注意してメを離さないように気を付けましょう。

中年期・・・4~7歳。体の衰えから病気にかかりやすくなります。病気の予防に努めましょう。

老年期・・・7歳~。体力が落ちてくるのでのんびりと、
たまったストレスをリフレッシュするよう心のケアを。

うさぎ・ペットリンク集 うさぎの飼い方・病気リンク集 動物・飼育リンク集
スポンサーサイト

うさぎの豆知識トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。