--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

08.23

人をかむうさぎのしつけ

うさぎはもともと人をかんだりしません。たまに噛み付くウサギもいます。いたずらで噛んでみて飼い主が反応するとウサギは面白がってまた同じことをします。
なわばり意識が関係していることもあります。飼い主を自分より下と思っているうさぎは飼い主がケージに手を入れると自分の縄張りを下位の者に侵されたと思って攻撃に出るのです。
また抱っこしているときにかまれてウサギを放したりすると、抱っこから逃げるためなど、自分の要求を通したいときにかむようになってしまいます。
攻撃行動をやめさせるには飼い主が優位に立つこと。食べ物をねだっても与えない。グルーミングを要求されてもなでない。ウサギが足を踏み鳴らして怒ったら、スリッパなどで床をたたいて、より大きな音で飼い主が怒っていることを示す。抱いているときにかまれてもあわてて手を離さないなど、常に飼い主が上位であることを示すようにしましょう。
何事も飼い主が主導権を握ることが、しつけには大切です。
うさぎ・ペットリンク集 うさぎの飼い方・病気リンク集 動物・飼育リンク集
スポンサーサイト

うさぎのしつけトラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。