--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

09.24

うさぎのおやつ

ウサギには本来、人間でいう「3時のおやつ」という意味でのおやつは必要ありません。でも、いくつかの理由でウサギにもおやつ(=いつもと違うおいしいもの)を与えたほうがよいことがあります。
まず、家に迎えたうさぎが最初に覚えてくれるのは、おいしいものをくれる人かもしれません。不慣れな場所にやってきて、不安な気持ちでいるウサギを安心させるためには、おいしいものがもらえる新しい場所、幸せな場所だと思ってもらうのは、ウサギのためにも大切なことだと思います。
そして、人という存在を怖くないものだと思ってもらうためにも「おいしいもの」は有効です。うさぎをならすため、コミュニケーションを取るためにおやつを利用しましょう。部屋で遊ばせたあとで、ケージに戻すのに追い掛け回したり無理に抱っこするのではウサギにとってストレスになってしまいます。おやつで気を引いてケージに戻したり、ケージに自分から戻ったらおやつを与えるといった使い方もできるでしょう。
名前を呼んだときによってきたらおやつを与える、爪きりのあとでおやつを与えるなど、ごほうびとしての使い方もできますね!

うさぎ・ペットリンク集 うさぎの飼い方・病気リンク集 動物・飼育リンク集
スポンサーサイト

うさぎの食べ物トラックバック(0)  コメント(1) 

Next |  Back

comments

関節に無理な力がかかり、関節の可動範囲を超えてひねった結果、関節周囲の靭帯(じんたい)などが傷つき、部分的に切れてしまうこと http://early.thriftystmartin.com/

-:2008/12/07(日) 06:34:58 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。