--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

10.02

ラビットショーってどんなの?

ラビットショーとは純血種のみがエントリーできるショーで、アメリカンラビットなら基本的にはどの種類でもエントリーできます。といっても小型種が人気の日本では参加するウサギ種類にも偏りがあります。ホーランドロップやネザーランドドワーフのエントリーが多くて、珍しい品種になると数匹とか1匹なんてこともあります。もちろん数が少なくても審査してくれますよ!
さてその内容ですが、簡単に言うと、そのウサギが理想の姿にどれだけ近いかを競うコンテストです。人間でいう「ミス○○コンテスト」みたいな感じです。この理想の姿であるスタンダードはウサギの協会によって決められていて、顔の形や耳の長さ、毛質や模様、ポーズにいたるまで、細かく基準が決まっています。ブリーダーたちはスタンダードに近いウサギを作るためにより理想に近いウサギ同士を掛け合わせたりして努力しているんです。このスタンダードは5年ごとに改定されていて、時代とともに基準も少しづつ変わってきています。それを目標にして改良を続けたために、アメリカンラビットのカワいらしさを作り、人気を維持している秘密なんですね。

うさぎ・ペットリンク集 うさぎの飼い方・病気リンク集 動物・飼育リンク集
スポンサーサイト

うさぎの豆知識トラックバック(0)  コメント(1) 

Next |  Back

comments

どじょう100g中には、ビタミンA/168μg、ビタミンE/1.9mg、ビタミンD/4.7μg 鉄/4.5mg、ビタミンB2、リンなどが含まれます http://latex.victoriaclippermagazine.com/

-:2008/11/27(木) 07:34:21 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。