--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

10.13

うさぎを飼うケージのパターン

住宅事情に応じてうさぎに対して取れるスペースなどの問題が生じてくると思います。ケージの大きさ、活動範囲のひろさなどを考慮したうさぎスペースの取り方を考えてみましょう。
◆大型ケージで飼う
アメリカ製などの大型ケージで飼う方法もあります。場所もとりますし、ケージの大きさに安心して、外にあまり出してやらなくなる心配もあるのでおすすめではありませんが、ケージが大きいとゆったりくつろげてケージ生活は快適なものになるでしょう。その一方で、うさぎがケージから出たがらなくなる傾向があります。外で遊ばせたい場合は、にんじんなど、そのウサギが好きなものをケージの外で与えるなどの工夫が必要になります。
◆小型ケージとサークルで飼う
小型のケージを置いて、その前に犬用などのサークルで囲って遊び場にする方法です。単身者などは昼間に長時間留守にしがち。その間ケージにとじこめるのはかわいそうということでこのスタイルをとっているひとは多くいます。トイレを覚えてからサークルを取り付けると汚れる場所も一箇所ですみますし、サークルの下にビニールシートなどを引けばトイレの粗相の心配もなく安心です。

うさぎ・ペットリンク集 うさぎの飼い方・病気リンク集 動物・飼育リンク集
スポンサーサイト

ウサギを飼い始めたらトラックバック(0)  コメント(1) 

Next |  Back

comments

-:2008/11/13(木) 10:07:07 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。