--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

08.22

食器をひっくり返す・おしっこをかけるうさぎのしつけ

食器をひっくり返したりするのはおかわりをねだっているときが多いです。ひっくりかえしたり放り投げたりします。またギーといった声をあげる、暴れるなどいろいろな手段でねだりますが、どれも人間の注意を引くための行動です。
おねだりに答えておかわりを与えるとまたおねだりを繰り返すようになります。うさぎが派手な行動をしても、ちゃんと食餌を与えているならば反応しないこと。無視が一番の解決法です。
また、おしっこをかけるのは縄張り意識の表れです。
去勢をしていないオスのうさぎは室内の壁、家具、飼い主にまでおしっこをかけるスプレー行動をします。これはおしっこをかけることで自分のなわばりを誇示しようとするオスとしての本能です。スプレー行動をやめさせるには去勢をするしかありません。
去勢をすると9割以上のうさぎがスプレー行動をやめますが、まれにいたずらとして面白がってしているうさぎもいます。
その場合は完全に治すのは難しいでしょう。

うさぎ・ペットリンク集 うさぎの飼い方・病気リンク集 動物・飼育リンク集

うさぎのしつけトラックバック(0)  コメント(0) 

    2007

08.21

ケージをかじるうさぎのしつけ

ケージをかじるウサギの気持ちは単に退屈しのぎです。
かじるからといってケージから外に出すと、それを覚えて出たくなったらケージをかじるようになります。外に出さずに無視しつづければあきらめます。
でも一度ケージをかじることが習慣になってしまうとケージをかじることで歯を痛めてしまう可能性もあります。心配な場合は、ケージの内側にベニヤ板などを張ってガードすると噛んでも大丈夫になります。
また、人間にマウンティングをする(交尾の姿勢をとる行動)のもただの遊びです。
特に性行動や上下関係の確認というわけではありません。
人間へのマウンティングは不安やたいくつの現われで、反応すると面白がってエスカレートします。止めるためには無視するのが一番。無視されるとつまらないので、他の遊びを探すようになります。
これが習慣にならないように、ストレスがたまらないよう、時間をかけて遊んでやったりむやみに叱ったりしないようにしましょう。

うさぎ・ペットリンク集 うさぎの飼い方・病気リンク集 動物・飼育リンク集

うさぎのしつけトラックバック(0)  コメント(0) 

    2007

08.20

困った行動を修正しましょう

しつけができていないと、うさぎはいたずらっ子の本領を発揮してしまいます。
ケージをかじる、トイレ以外の場所におしっこをかける、飼い主や来客の足にマウンティングをするなどです。
でも、こういった行動には理由があるので、原因を理解して対応すれば直すことは可能です。やったことに対して、叱っているだけではウサギはますます頑固になって、飼い主も怒ることに疲れてしまいます。やられて困ることはやらせないようにするしつけを心がけましょう。
まず、よくあるのがものをかじる行動です。
これは本能なのでほぼ仕方ありません。部屋にあるものほぼなんでもかじります。
家具、本、カーテン、洋服、コードなどなど興味のおもむくままにかじります。
これは人間のほうで対応するしかありません。
危険な電気コードはカバーで覆っておく、洋服や本などは片付ける。家具はダンボールなどでガードする、カーテンは届かないようにくくり上げるなど、かじられないようにします。
そのかわりかじってもよいようなかじり木を与えます。
かじられると困るものは、香水やメンソール、猫用の忌避剤などをかけておくと嫌がってかまなくなるウサギもいます。

うさぎ・ペットリンク集 うさぎの飼い方・病気リンク集 動物・飼育リンク集

うさぎのしつけトラックバック(0)  コメント(0) 

    2007

08.19

ウサギを呼べばくるようにしつけよう

まずは名前を教えてあげましょう。ウサギは自分の名前を覚える頭の良い動物です。名前を覚えたら飼い主のもとにやってくるようになります。
ウサギと楽しい暮らしができるよう、名前を覚えさせます。
ウサギの好きな食べ物と名前の音を関連付けると早く覚えます。
ダメなパターンが「○○ちゃん、ダメ!」と名前を言って叱ること。
名前で叱ると、うさぎは自分の名前が「ダメ、叱られている」の意味だと勘違いしてしまうので、せっかく覚えた名前をいやがるようになってしまいます。

良いやり方は、
最初にラビットフードを10粒ほど入れたフタのできる缶を用意し、ウサギの前で缶を振って音をさせます。
そして缶からフードを出してうさぎに少し与えます。
缶を振りながら「○○ちゃん」と名前を呼びます。
こちらを向いたら、またフードを与えます。缶を振ったあと名前を呼んでフードを与えてもいいでしょう。
数回繰り返したら、今度はウサギから離れた場所で缶を振りながら名前を呼びます。
うさぎがフード目当てに跳んでくるようになったら今度は缶を振らずに名前だけを呼び、来たら必ずフードを与えます。
何度も繰り返していると、フードのごほうびなしでも、名前を呼んだら来るようになりますよ!

うさぎ・ペットリンク集 うさぎの飼い方・病気リンク集 動物・飼育リンク集

うさぎのしつけトラックバック(0)  コメント(0) 

    2007

08.18

好き嫌いをさせないしつけ

ウサギの食餌はラビットフードと干草がメインですが、食べるからといっておやつやラビットフードばかり与えていると干草を食べなくなってしまいます。ラビットフードは決まった量だけ与えるようにしましょう。ウサギは与えた餌を一度に食べてしまわず何度にも分けて食べます。ラビットフードは一日二回、決まった量だけ与えましょう。
また、ラビットフード以外は干草を食べるようにさせておきます。干草はいくらでも食べてよいように、いっぱいに入れておきます。
もしラビットフードのおかわりをねだられて、ウサギが騒いでも無視してその場を離れます。おやつをたくさん与えると干草やフードを食べなくなるだけでなく、おねだりの癖がつきます。病気や食欲のないとき以外はしつけのときのごほうびとしてほんの少しだけ野菜を与えます。おやつといっても、甘いお菓子や人間の食べ物は与えないようにしましょう。

うさぎ・ペットリンク集 うさぎの飼い方・病気リンク集 動物・飼育リンク集

うさぎのしつけトラックバック(0)  コメント(0) 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。